メイン

過去のコメント集  2024年4月

157.54まで下値から3円も回復。当局の信頼は地に堕ちているから、変に納得。何しろ、151円から160円まで放置した本人だからね。皆の目を狂わせるのが好き。この後、何かやらかすのかわからないが、単に大口投機家。マスメディアの騒ぎが今夕のニュースでも続いていたので驚いた。(4月30日。図書館の日。23時過ぎ。)

歳を重ねると画面を見る目も疲れてくる。チャカチャカ介入のような値動きだと、パチンコの台のように見えてくる。ここは、開発者にシルバーFXなんて画面を発明してもらいたいものだ。細かいと目がフォローできないから、昔の為替のようにスプレッドが5銭とか10銭で構わない。

4月30日(Tues)
始値
高値
安値
引値
ドル円
156.36
157.85
156.07
157.82
ユーロ
1.0720
1.0735
1.0665
1.0666
ユーロ円
167.62
168.60
167.22
168.33
ポンド
1.2562
1.2564
1.2490
1.2492
スイス
0.9105
0.9196
0.9103
0.9195
オージー
0.6566
0.6567
0.6472
0.6472
ユーロポンド
0.8534
0.8555
0.8531
0.8538
キウイ
0.5978
0.5979
0.5886
0.5887
ポンド円
196.42
197.37
196.09
197.15
キウイ円
93.47
93.64
92.84
92.91
スイス円
171.73
172.29
171.37
171.64
オージー円
102.67
102.90
102.12
102.14
 人民元
7.2440
7.2571
7.2420
7.2550
カナダ
1.3661
1.3785
1.3660
1.3778
カナダ円
114.46
114.85
114.25
114.54
2335.5
2336.2
2285.2
2286.5

昨日、週報に155-160円で乱高下するので注意が必要だと書いたばかりなのに、今日1日でやるかなあ、もうびっくりだよ。財務省は、相場荒らしなので仕手筋の一つと考えておくのが良いと思う。しばらくは、160円以上行かないような気がするけど、どうだろうか。(4月29日。昭和の日。23時過ぎ。)

閉店した美容院のあとに、無人の冷凍餃子の店ができた。最近みかけるやつ。昭和の味、こう書けば皆買うと思っているのだろうか?1000円で36個、たれが100円。たいして美味しくなかった。4種類もあったけど。

4月29日(Mon)
始値
高値
安値
引値
ドル円
158.00
160.22
154.52
156.36
ユーロ
1.0690
1.0733
1.0690
1.0720
ユーロ円
168.90
171.60
165.66
167.62
ポンド
1.2495
1.2569
1.2490
1.2562
スイス
0.9140
0.9153
0.9089
0.9105
オージー
0.6535
0.6586
0.6527
0.6566
ユーロポンド
0.8560
0.8564
0.8533
0.8534
キウイ
0.5950
0.5984
0.5943
0.5978
ポンド円
197.40
200.55
193.62
196.42
キウイ円
94.00
95.40
92.20
93.47
スイス円
172.85
175.04
169.66
171.73
オージー円
103.25
104.96
101.37
102.67
 人民元
7.2665
7.2692
7.2349
7.2440
カナダ
1.3670
1.3677
1.3633
1.3661
カナダ円
115.60
117.33
113.18
114.46
2335.0
2346.7
2320.2
2335.5

植田相場は、9回連続で円安相場となった。今回は、スズキカンダ相場と命名してある。151円から157円まで、恫喝を繰り返して、相場を歪なものにしたしね。しかも、官房長官や首相まで引っ張り出して、みっともないね。結局、イエレンにイチャモンつけられたのかね?あれ?日米韓で仲良く、なんとかとか言ってなかったっけ?もう、金利も無関係に相場は走り出してしまっているので、介入でしか相場は止められないだろう。但し、信頼失墜となっているので、落ちても下がり切らないだろう。もはや、あの二人を信用する人もいないだろう。結局、今までの介入は、単に相場騒乱罪となっただけで、何の役にも立たなかったわけだ。私は元々介入反対派なのだけど、結局、結末はこうなるんだな。介入相場で打ち勝ったのは黒田氏だけと思う。昔の事だけど。今日、植田会見で記者たちがイライラしながら、円の事を持ち出していたが、総裁のノーコメントのほうが正しいだろう。円相場は、財務省の管轄なんだし。そもそも、我々の肌感覚では物価がすごく上がっていると感じるのだが、CPIそのものは、2%とか冗談みたいな数字なのだし、そっちの詳細こそ知りたいよね。それにしても、GW前の金曜日でも介入しなかったことは、自信がないからだろう。驚き。 (4月26日。お風呂の日。23時。)

今年初のソーメン。美味しくなかった。もっと暑くならないとね。ソーメンは、やはり、パンツ1枚、ランニングシャツで食べるのが一番美味しい。

4月26日(Fri)
始値
高値
安値
引値
ドル円
155.62
158.44
154.98
158.33
ユーロ
1.0730
1.0753
1.0674
1.0693
ユーロ円
167.00
169.39
166.47
169.30
ポンド
1.2513
1.2541
1.2449
1.2493
スイス
0.9122
0.9150
0.9097
0.9145
オージー
0.6518
0.6554
0.6518
0.6534
ユーロポンド
0.8575
0.8584
0.8558
0.8559
キウイ
0.5950
0.5969
0.5930
0.5940
ポンド円
194.75
197.93
193.97
197.80
キウイ円
92.57
94.08
92.48
94.05
スイス円
170.62
173.20
170.34
173.13
オージー円
101.45
103.47
101.41
103.45
 人民元
7.2550
7.2700
7.2521
7.2690
カナダ
1.3657
1.3695
1.3636
1.3670
カナダ円
113.96
115.92
113.63
115.82
2332.5
2352.5
2326.5
2338.0

米GDP、予想を下回ったと騒がれたものの、PCEコアが極めて高く、失業保険も良かったので、売買交叉した後、金利が上がり、ドル買いが勝った。時事が日銀がらみの憶測話を出してきたけど、本当は流れるはずないのだけどね。全く落ちなくなったドル円だが、クロス円が後方支援という形。クロス円がドル円を押し上げているのか。財務省はすでに市場の信頼を失っているので、全く無視されて反応しなくなった。明日は、日銀植田。9回連続で円安になるのか注目。(4月25日。世界ペンギンの日。23時。)

引き出しに100ドル札2枚あったので、知り合いに買い取ってもらった。1ドル100円の頃が長かったので、2万円程度に考えていた。3万1千円も戻ってきたので、おや、そんな金額かと驚いた。渡米した時、1ドル360円だったから、当時は、今の金貨みたいな価値だったわけ。外貨持ち出し制限なんてものもあってね。あの100ドル札だが、栄枯盛衰って感じの紙きれのように感じた。変動相場制の頃、310円くらいだった記憶が。最安値が75円53銭だから、現在は2倍以上高くなったんだなあ。国の盛衰に沿っている感じだ。 

4月25日(Thrs)
始値
高値
安値
引値
ドル円
155.24
155.75
155.20
155.64
ユーロ
1.0697
1.0741
1.0679
1.0730
ユーロ円
166.06
167.09
165.94
167.00
ポンド
1.2462
1.2525
1.2455
1.2513
スイス
0.9152
0.9156
0.9118
0.9122
オージー
0.6496
0.6539
0.6486
0.6518
ユーロポンド
0.8584
0.8592
0.8565
0.8575
キウイ
0.5934
0.5968
0.5920
0.5948
ポンド円
193.46
194.94
193.37
194.75
キウイ円
92.12
92.83
92.00
92.57
スイス円
169.67
170.65
169.67
170.62
オージー円
100.84
101.65
100.79
101.45
 人民元
7.2730
7.2737
7.2538
7.2550
カナダ
1.3703
1.3731
1.3650
1.3657
カナダ円
113.29
114.00
113.21
113.96
2316.2
2344.8
2305.2
2332.5
まさか、今日、大量のネズミが猫に鈴をつけにいくとは思いもしなかった。ただ、扉を開けたものの、壁の向こうには誰もいなくて、しらけて、いつもの沈滞相場に戻り。金曜の日銀の時にドタバタ劇になると思っていたので、拍子抜け。闇の深い円相場になってしまっている。クロス円で高値つけられないのは、NZとスイスだけ。お〜い、あの二人どこにいる?(4月24日。植物学の日。23時。)

前の幹線道路のトンネル出入り口の工事は順調に進んでいる。東京都の工事だから、大掛かりである。起重機はさらに増えて、7台も稼働している。いつ見ても面白そうで、やはり来世はあの運転手になりたいと思っていた。ところが、先日、どこかで、フォークリフトが倒れて、運転手は下敷きになって死んだというではないか。フォークリフトは昔、面白そうなのでやらせてもらったことがある。起重機もやはり倒れたりするのだろうか?あれは、戦車みたいなものだから、倒れないような気がするのだけど。それで、ちょっと後ずさり気味。バスの運転手にもあこがれるな。高齢になると変な事ばかり考えるようになった。来世はバスの運転手か、なんて考えていたら、今朝、ラジオのCMで京王バス運転手募集が流れてきたので驚いた。バスの運転手募集をラジオでやるなんて初耳だ。それで、普通免許でも構わない、後で大型の教習をやってくれるのだろうけど、というのがウリだった。時代も変わったものである。

4月24日(Wed)
始値
高値
安値
引値
ドル円
154.83
155.37
154.74
155.35
ユーロ
1.0702
1.0714
1.0678
1.0699
ユーロ円
165.70
166.23
165.39
166.21
ポンド
1.2450
1.2469
1.2423
1.2464
スイス
0.9118
0.9153
0.9114
0.9152
オージー
0.6487
0.6529
0.6484
0.6498
ユーロポンド
0.8596
0.8600
0.8584
0.8584
キウイ
0.5932
0.5952
0.5921
0.5936
ポンド円
192.76
193.64
192.42
193.63
キウイ円
91.85
92.17
91.75
92.17
スイス円
169.81
170.00
169.19
169.74
オージー円
100.44
101.01
100.29
100.95
 人民元
7.2600
7.2735
7.2554
7.2730
カナダ
1.3663
1.3728
1.3655
1.3703
カナダ円
113.32
113.38
112.86
113.37
2322.1
2337.2
2312.0
2316.2

連日、1センチ、5センチと言った感じで高値を伸ばしている。そして、全く落ちなくなってしまった。ロイターが片山さつきなる政治家にインタビューなんてやっていたが、そんな人物まで引っ張り出したので驚いた。メディアに流れる想定外の154円台とか、想定外という言葉が出てくるが、想定外というのは、円高を見込んでいたからだろう。円安を見込んでいたなら、そんな言葉は出てこない。まあ、予想は勝手であるが。指標では、欧州は製造業が回復できないでいる代わりにサービス業の伸びが顕著。今、米PMIが出たが予想外の悪化で金利低下。(4月23日。消防車の日。23時前。)

チャプリン。作品とその生涯」大野裕之著。中公文庫。最初は、あまり力入れずに通読的。そのうち、徐々にのめりこんで読むようになり、後半はむさぶるように読んだ。チャプリンについては、日本一の研究家である著者の面目躍如というところで、素晴らしい労作となった。チャプリンが親日家なのは有名。彼の運転手兼マネージャーの高野氏の話もなかなか興味深い。チャプリンは、アメリカに目の敵にされるのだが、「独裁者」の箇所にその詳細が書かれている。なるほど、今の混迷のアメリカを見ると、あの国はいつもあっちにホイ、こっちにホイ、なんだなあと実感できる。多くのテーマ音楽がチャプリンの作品で、皆が知っているものばかりだ。著者は尊敬の目でチャプリンを書いているが、私もチャプリンを崇高な人物と感じた。強い心の持ち主で、どんな権力の圧力も跳ね返してきている。ぜひとも読んで頂きたい本である。座布団5枚。

4月23日(Tues)
始値
高値
安値
引値
ドル円
154.83
154.88
154.56
154.83
ユーロ
1.0654
1.0711
1.0639
1.0702
ユーロ円
164.96
165.74
164.63
165.70
ポンド
1.2350
1.2458
1.2332
1.2450
スイス
0.9121
0.9130
0.9087
0.9118
オージー
0.6449
0.6490
0.6442
0.6487
ユーロポンド
0.8627
0.8644
0.8593
0.8596
キウイ
0.5920
0.5948
0.5903
0.5932
ポンド円
191.22
192.84
190.84
192.76
キウイ円
91.66
92.00
91.38
91.85
スイス円
169.75
170.18
169.50
169.81
オージー円
99.85
100.45
99.72
100.44
 人民元
7.2510
7.2665
7.2499
7.2600
カナダ
1.3700
1.3714
1.3657
1.3663
カナダ円
113.01
113.33
112.89
113.32
2327.3
2334.5
2291.6
2322.1

ドル円は、ひどい相場だ。こんなのを見るのは相当に久しぶり。買いが途絶えない。あの二人のコメントでどのくらいの多くの人たちが買いそびれた事だろう。ただ、文句ばかり言っていることに何の意味も見いだせない。将来の乱高下の約束をしているようなものだ。首相や官房長官まで口車に乗って、どうしようもない人たちだ。誰も彼も円安の分析で忙しいようだ。考えすぎ。理屈は何でもつけられる。相場は論理的に成り立っているわけではない。おっと、そういうと、いろいろ解説している人たちは困るね。ポンドが予定通りに下げていて宜しい。(4月22日。カーペンターズの日。22時半。)

高島屋でやっていた純金製茶椀の盗難。一度も高島屋のコメントを見たことないのだけど、恥ずかしくて何も言えないのかね?開いていたからとったとか、信じられないね。昔の007などの映画でも、あんなものとれば、すぐにベルが鳴って、ドタバタ劇になる。高島屋にとっては、自分たちの品物ではないし、1000万くらいなんてことないってことなのだろうか?いくらなんでも、あの高島屋が?と驚くしかない。

4月22日(Mon)
始値
高値
安値
引値
ドル円
154.55
154.85
154.50
154.83
ユーロ
1.0655
1.0671
1.0624
1.0654
ユーロ円
164.70
165.10
164.41
164.96
ポンド
1.2380
1.2392
1.2299
1.2350
スイス
0.9100
0.9123
0.9099
0.9121
オージー
0.6415
0.6455
0.6408
0.6449
ユーロポンド
0.8615
0.8644
0.8609
0.8627
キウイ
0.5890
0.5928
0.5888
0.5920
ポンド円
191.35
191.69
190.33
191.22
キウイ円
91.05
91.68
91.02
91.66
スイス円
169.85
169.96
169.57
169.75
オージー円
99.15
99.91
99.12
99.85
 人民元
7.2500
7.2553
7.2482
7.2510
カナダ
1.3750
1.3758
1.3688
1.3700
カナダ円
112.40
113.10
112.38
113.01
2388.0
2388.4
2324.5
2327.3

しばし休載。次回は4月20日の予定(4月17日深夜。)

4月19日(Fri)
始値
高値
安値
引値
ドル円
154.63
154.68
153.59
154.64
ユーロ
1.0644
1.0678
1.0611
1.0656
ユーロ円
164.59
165.02
163.02
164.78
ポンド
1.2437
1.2467
1.2367
1.2371
スイス
0.9123
0.9130
0.9012
0.9103
オージー
0.6421
0.6432
0.6363
0.6417
ユーロポンド
0.8558
0.8615
0.8555
0.8614
キウイ
0.5902
0.5906
0.5853
0.5888
ポンド円
192.31
192.72
190.31
191.31
キウイ円
91.27
91.29
89.97
91.05
スイス円
169.50
170.71
169.32
169.88
オージー円
99.29
99.40
97.78
99.23
 人民元
7.2490
7.2628
7.2458
7.2520
カナダ
1.3770
1.3804
1.3725
1.3750
カナダ円
112.30
112.62
111.28
112.47
2379.0
2417.8
2372.8
2392.1

しばし休載。次回は4月20日の予定(4月17日深夜。)

4月18日(Thrs)
始値
高値
安値
引値
ドル円
154.35
154.68
153.95
154.65
ユーロ
1.0673
1.0690
1.0642
1.0644
ユーロ円
164.73
164.95
164.35
164.61
ポンド
1.2454
1.2484
1.2433
1.2437
スイス
0.9108
0.9125
0.9081
0.9123
オージー
0.6435
0.6456
0.6417
0.6420
ユーロポンド
0.8570
0.8571
0.8551
0.8558
キウイ
0.5916
0.5932
0.5899
0.5902
ポンド円
192.22
192.78
191.90
192.34
キウイ円
91.31
91.61
91.19
91.27
スイス円
169.47
170.05
169.17
169.52
オージー円
99.32
99.58
99.21
99.29
 人民元
7.2440
7.2537
7.2414
7.2500
カナダ
1.3773
1.3781
1.3742
1.3767
カナダ円
112.07
112.45
111.91
112.33
2363.2
2392.8
2363.2
2379.0

しばし休載。次回は4月20日の予定(4月17日深夜。)

4月17日(Wed)
始値
高値
安値
引値
ドル円
154.72
154.74
154.17
154.38
ユーロ
1.0618
1.0680
1.0606
1.0673
ユーロ円
164.28
164.81
163.93
164.77
ポンド
1.2426
1.2482
1.2418
1.2454
スイス
0.9130
0.9132
0.9095
0.9108
オージー
0.6401
0.6445
0.6400
0.6435
ユーロポンド
0.8545
0.8572
0.8521
0.8570
キウイ
0.5880
0.5925
0.5861
0.5916
ポンド円
192.26
192.83
191.69
192.26
キウイ円
90.98
91.44
90.68
91.33
スイス円
169.46
169.90
169.25
169.50
オージー円
99.04
99.53
99.00
99.34
 人民元
7.2625
7.2685
7.2425
7.2440
カナダ
1.3829
1.3837
1.3760
1.3773
カナダ円
111.88
112.21
111.68
112.09
2382.9
2395.5
2355.1
2361.4

しばしお休み。次回は4月20日予定(4月16日深夜。)

4月16日(Tues)
始値
高値
安値
引値
ドル円
154.27
154.78
153.89
154.72
ユーロ
1.0624
1.0654
1.0601
1.0618
ユーロ円
163.90
164.68
163.68
164.28
ポンド
1.2445
1.2472
1.2406
1.2426
スイス
0.9114
0.9142
0.9112
0.9130
オージー
0.6442
0.6444
0.6390
0.6401
ユーロポンド
0.8537
0.8550
0.8528
0.8545
キウイ
0.5903
0.5907
0.5869
0.5880
ポンド円
191.99
192.80
191.65
192.26
キウイ円
91.07
91.16
90.52
90.98
スイス円
169.27
169.65
168.79
169.46
オージー円
99.38
99.39
98.64
99.04
 人民元
7.2590
7.2830
7.2592
7.2625
カナダ
1.3787
1.3846
1.3774
1.3829
カナダ円
111.90
112.25
111.30
111.88
2383.1
2398.3
2363.2
2382.9

介入催促相場だね。東京市場は最近まったく精彩を欠いていたけど、今日は珍しく動意。これだけ円売りの波が強かったのは久しぶり。あの二人のお言葉で、買いそびれた向きも多かったのかもしれないね。金は乱高下相場に入ってきたようだ。さきほど、米指標が出て、またまた好調ってなわけで、154.41.お口の恋人ロッテはどうすんのかな?(4月15日。ヘリコプターの日。22時半。)

社会とことば」井上ひさし著。岩波書店。未収録だった著者のエッセイをまとめたもの。吉里吉里人以来、著者のファンなので、楽しく読ませてもらった。今の人に受けるかどうかはわからないが、当時の発想や考え方を知ることによって知識の幅が広がると思う。

4月15日(Mon)
始値
高値
安値
引値
ドル円
153.10
154.45
153.00
154.27
ユーロ
1.0635
1.0665
1.0620
1.0624
ユーロ円
162.85
164.44
162.77
163.90
ポンド
1.2445
1.2498
1.2436
1.2445
スイス
0.9120
0.9152
0.9114
0.9114
オージー
0.6465
0.6492
0.6438
0.6442
ユーロポンド
0.8545
0.8552
0.8527
0.8537
キウイ
0.5940
0.5953
0.5899
0.5903
ポンド円
190.55
192.71
190.48
191.99
キウイ円
90.95
91.60
90.89
91.07
スイス円
167.85
169.27
167.67
169.27
オージー円
99.00
100.01
98.93
99.38
 人民元
7.2660
7.2670
7.2549
7.2590
カナダ
1.3780
1.3793
1.3726
1.3787
カナダ円
111.15
112.41
111.14
111.90
2350.0
2387.6
2324.3
2383.1

当局の介入がなかったので、やっと相場は自然体の動きになってきた様子。放置しておけばいいんだよ。今日はクロス円が総崩れで、さすがのドル円も153円台を維持できないでいる。ユーロとポンドは、あまりにも動かないので、上場廃止か、監理ポスト入り濃厚だったけど、さすがに、やっと、値幅が出るようになってきた。上場基準を維持というところ。これは、検証の価値ありだね。金が止まらない。節なんて何もないからね。 (4月12日。パンの記念日。23時半。)

中国人に言わせると、文化、革命、階級、労働、集団というような単語は、日本から入ってきたものだそうだ。驚きだね。

4月12日(Fri)
始値
高値
安値
引値
ドル円
153.24
153.39
152.60
153.27
ユーロ
1.0728
1.0729
1.0623
1.0641
ユーロ円
164.40
164.40
162.28
163.09
ポンド
1.2555
1.2558
1.2427
1.2450
スイス
0.9100
0.9145
0.9094
0.9144
オージー
0.6537
0.6543
0.6457
0.6463
ユーロポンド
0.8545
0.8552
0.8529
0.8547
キウイ
0.6000
0.6010
0.5934
0.5937
ポンド円
192.40
192.40
190.00
190.82
キウイ円
91.94
92.01
90.71
91.00
スイス円
168.40
168.45
167.54
167.62
オージー円
100.17
100.24
98.74
99.06
 人民元
7.2560
7.2689
7.2538
7.2670
カナダ
1.3689
1.3787
1.3683
1.3773
カナダ円
111.94
111.97
110.88
111.28
2372.3
2431.4
2334.0
2344.3

あれだけ、何日にもわたって恫喝をくわえていたスズキ、カンダは、平気で、多少修正しながらのコメントの繰り返し。市場の信認を失ったと思う。もともと平静な市場に殴り込みをかけても、あまり意味はなかったと思うので、いちいち記者会見で余計な事を語らなければ良かっただけの話。これで、介入しても5円で148円、8円で145円、おのずから限界が見えてしまった。153円の値段でも相場には迫力はなく、これは、相場の天井がもっと高いことを示している。(4月11日。メートル法公布記念日。23時。)

朝ドラで法曹界が注目を集めだしている。興味のない世界なのだが、どうも好きになれないのだよね。弁護士、検事、裁判官、旧態依然の印象。20年前、司法試験は100人受けて、5人合格の難関だったが、現在は100人受けて45人合格なのだそうだ。いかに魅力がないか実証しているようなものだ。だいたい、裁判でも罰金が異様に減額される。アメリカほど大きくすることもないけど、世間相場から遊離している。まあ、それでも時代背景があるにしても女性が活躍するようになったのは良かったと思うね。

4月11日(Thrs)
始値
高値
安値
引値
ドル円
153.12
153.32
152.76
153.27
ユーロ
1.0744
1.0756
1.0699
1.0726
ユーロ円
164.51
164.70
163.95
164.40
ポンド
1.2540
1.2578
1.2511
1.2553
スイス
0.9129
0.9146
0.9075
0.9100
オージー
0.6512
0.6553
0.6502
0.6537
ユーロポンド
0.8566
0.8570
0.8542
0.8545
キウイ
0.5977
0.6014
0.5970
0.5996
ポンド円
192.00
192.58
191.57
192.40
キウイ円
91.52
91.96
91.29
91.90
スイス円
167.72
168.47
167.32
168.43
オージー円
99.71
100.23
99.40
100.19
 人民元
7.2620
7.2640
7.2495
7.2560
カナダ
1.3681
1.3725
1.3661
1.3689
カナダ円
111.92
112.04
111.63
111.97
2333.7
2377.6
2325.9
2372.3

IMMの膨大な円ショートに注意していたら、指標前に日本個人の膨大な円ロングが流れ、ビックリ仰天。これは、スズキ、カンダとマスメディアの介入煽りのせいだね。152.70を突破して、見殺し状態。ドル全面高で、今日介入してもあまり意味なかったかもしれないけど。まあ、明日、二人のコメントを是非聞いてみたいものだ。現在、介入催促相場が継続中。(4月10日。駅弁の日。23時半。)

マイクロソフトが日本に投資するとかポジティブに報道されていた。この生成AI分野、欧州は規制が厳しくなり、中国もそんな感じで、日本だけが業界任せなのだそうだ。なんでも規制と法制化したがるこの国とも思えないが、脇が甘いのかもしれない。

4月10日(Wed)
始値
高値
安値
引値
ドル円
151.76
153.24
151.69
153.15
ユーロ
1.0857
1.0866
1.0729
1.0742
ユーロ円
164.79
165.00
163.89
164.51
ポンド
1.2678
1.2709
1.2521
1.2540
スイス
0.9035
0.9147
0.9026
0.9129
オージー
0.6628
0.6631
0.6499
0.6512
ユーロポンド
0.8564
0.8570
0.8547
0.8566
キウイ
0.6058
0.6082
0.5966
0.5974
ポンド円
192.43
192.94
191.48
192.05
キウイ円
91.94
92.35
91.24
91.49
スイス円
167.99
168.22
167.24
167.76
オージー円
100.60
100.64
99.39
99.73
 人民元
7.2380
7.2639
7.2359
7.2620
カナダ
1.3571
1.3702
1.3557
1.3681
カナダ円
111.84
112.00
111.39
111.94
2352.3
2360.1
2319.4
2333.7

ドル円放置で、クロス円やりたい放題になってきている。関係筋がドル円しか見てないことをわかっているのだろう。ドル円のこの奇妙な値動きはいつまで続くのだろう?あまり見たことない現象だ。明日のCPI、注目度があまりにも高いので、それなりに動くのだろう。(4月9日。美術展の日。22時。)

僕の樹には誰もいない」松村雄策著。河出書房。読みだしてから、あれ?なんでこの本を選んだのかと思った。私には場違いな感じの本だったのだが、著者はビートルズを敬愛しており、特にポールとジョン。それで、やたらとビートルズの話だらけで、そのうち、ローリングストーンズだ、ジャニス・ジョプリンだとか出てくるようになった。著者は2年前に亡くなったのだが、私と歳が近いので、出てくる英米の音楽業界の話には懐かしいものが多かった。著者は、バンドをやっていたし、音楽評論家だし、というわけで、その方面では有名なようで、熱烈なファンも多いようだ。音楽、ロックなどに関心のある人には座布団5枚。

4月9日(Tues)
始値
高値
安値
引値
ドル円
151.85
151.94
151.58
151.78
ユーロ
1.0859
1.0885
1.0848
1.0857
ユーロ円
164.89
165.17
164.55
164.79
ポンド
1.2653
1.2709
1.2649
1.2678
スイス
0.9054
0.9057
0.9014
0.9035
オージー
0.6605
0.6644
0.6598
0.6628
ユーロポンド
0.8581
0.8582
0.8562
0.8564
キウイ
0.6032
0.6076
0.6032
0.6060
ポンド円
192.14
192.85
192.10
192.43
キウイ円
91.60
92.18
91.57
91.98
スイス円
167.72
168.37
167.63
167.99
オージー円
100.30
100.80
100.22
100.60
 人民元
7.2420
7.2478
7.2359
7.2390
カナダ
1.3573
1.3598
1.3548
1.3571
カナダ円
111.88
111.98
111.49
111.84
2339.0
2365.2
2337.1
2352.3

飽きたね151円。入れ替わりいろんな人のコメントをマスメディアは出してくる。早く介入すればいいのにね。ドル円だけ注視しているうちに、クロス円が竹の子のように伸びている。もうどうでもいいかあ。(4月8日。忠犬ハチ公の日。23時。)

都内品川に行ったのだが、疲れてしまった。都内はどこも人だらけ。外人だらけ。回転ずしに入ったら、夕方の5時半なのに席がほとんど埋まっていた。ずいぶん変わったなあ。24時間どこでもいつでも混んでいるのかね?帰りの指定席特急も満席。これは、毎日通勤していたら、ダイエットしなくても太らないのではないか?だいたい、どこも混んでいて、まっすぐに歩けないのだからね。そういえば、テレビで丸亀製麺のうどんのCMが良すぎて、うどんを無性に食べたくなった。このあたり、あまりないので探すのが大変だった。なんとか府中で見つけた。もともと、うどんを食べる事はない。数年に一度だろうか。昔は、母の薄味の関西風のうどんをよく食べていた。それでなんだかよくわからないので、ぶっかけ肉玉うどんなるものを注文した。ついでにお稲荷さんも注文した。うどんが950円で稲荷が140円。950円って高いなあ。チャーシュー麺くらいだな。うどんのスープも稲荷もすごく甘いし、濃い。あれえ?関西って、四国って薄味じゃないの?そんなわけで、やはり江戸っ子なので蕎麦に戻ることにした。そういえば、回転すし、品川で一皿150円となっていた。高いなあ、この辺は120,125円だから2割も高い。都内の食費代はそうとうなものではないのかね?

4月8日(Mon)
始値
高値
安値
引値
ドル円
151.60
151.94
151.58
151.85
ユーロ
1.0840
1.0862
1.0821
1.0859
ユーロ円
164.35
164.90
164.20
164.89
ポンド
1.2620
1.2663
1.2614
1.2655
スイス
0.9020
0.9065
0.9020
0.9054
オージー
0.6575
0.6610
0.6560
0.6605
ユーロポンド
0.8580
0.8588
0.8575
0.8581
キウイ
0.6010
0.6038
0.6000
0.6032
ポンド円
191.40
192.18
191.38
192.17
キウイ円
91.10
91.64
91.02
91.60
スイス円
168.05
168.14
167.55
167.72
オージー円
99.70
100.31
99.52
100.30
 人民元
7.2490
7.2547
7.2411
7.2420
カナダ
1.3590
1.3616
1.3570
1.3573
カナダ円
111.55
111.89
111.42
111.88
2330.0
2354.0
2302.9
2339.0

雇用統計は上出来。やはり、米経済の強さは移民だと思うよ。ドル円は困ったチャンになってしまったなあ。上げると、岸田―鈴木―神田が塩と胡椒を振りかけてくる。こんなこといつまで続くのかねえ。と言っても、今のこの膠着相場こそ、彼らの望んでいる事。だけど、過去の相場の教訓では、蓄積されたエネルギーが放出されるときは、非常に強いものに成長しているのが常。これは、別に上とは限らず、下の可能性もある話だけど。(4月5日。小笠原返還記念日。22時半。)

皮膚科の医師曰く。ユニクロ?のヒートテックとか、いろいろなものが、最近は化繊が主流。これが、皮膚のアレルギーを引き起こすらしい。皆が皆ではないのだが、皮膚の弱い人にはてきめんで、来院する人が増えているんだと。まあ、昔の木綿系?ラクダみたいのかな、あれが最適らしい。化繊のほうが安くできるのだから、今さら変えられないのだろうけど。そういえば、昔のラクダ系の上下の下着は厚かったね。いろいろ思い返すと、昔、こんなにアレルギーの人たちは多くなかったと思う。これは、皮膚だけでなく、食物アレルギーなど全て。

4月5日(Fri)
始値
高値
安値
引値
ドル円
151.34
151.75
150.81
151.63
ユーロ
1.0837
1.0848
1.0792
1.0838
ユーロ円
164.01
164.44
163.50
164.34
ポンド
1.2639
1.2648
1.2575
1.2638
スイス
0.9013
0.9070
0.8999
0.9022
オージー
0.6587
0.6594
0.6550
0.6579
ユーロポンド
0.8574
0.8586
0.8572
0.8576
キウイ
0.6026
0.6031
0.5986
0.6013
ポンド円
191.28
191.63
190.69
191.63
キウイ円
91.20
91.26
90.82
91.18
スイス円
167.91
168.48
167.17
168.07
オージー円
99.69
99.83
99.20
99.76
 人民元
7.2480
7.2546
7.2402
7.2475
カナダ
1.3543
1.3647
1.3540
1.3590
カナダ円
111.73
111.74
111.12
111.57
2291.0
2330.4
2268.0
2329.8

ドル安円安の流れ継続中。鈴木君が「為替動向、高い関心を持って注意深く見ている」なんて言ってるが、こんな動かないものを注視すると言っても眠くならんのかね?彼にコールレベル依頼しておこうかな。市場は、賢く、ドル円でなく、外堀のクロス円攻め。明日は雇用統計。どうせ、ビックリ箱だし、予想はあてにならないから、出たとこ勝負だね。(4月4日。あんぱんの日。22時過ぎ。)

4月にこの地域でもバスの時刻表改定が行われた。驚いたのが、1時間に3回が通常だったのに2回である。全国の路線バスのうち、94%が赤字なんだと。それの穴埋めが高速バスと観光バスだと。赤字なら値上げすればいいのにと思うのだが、いろいろ規制がどうせあるのだろうから、自由にできないのだろう。そのため、自治体がどこも小型バスを運行させている。結局は市や区の税金なんだから同じ。このあたりでは、マアマアの数の乗客がいるのにカットするというのは、相当に深刻な事だ。

4月4日(Thrs)
始値
高値
安値
引値
ドル円
151.65
151.77
151.12
151.34
ユーロ
1.0836
1.0876
1.0832
1.0837
ユーロ円
164.33
164.92
163.80
164.01
ポンド
1.2649
1.2683
1.2636
1.2643
スイス
0.9029
0.9075
0.9009
0.9013
オージー
0.6562
0.6618
0.6562
0.6587
ユーロポンド
0.8565
0.8580
0.8563
0.8572
キウイ
0.6009
0.6046
0.6007
0.6026
ポンド円
191.82
192.25
191.03
191.34
キウイ円
91.13
91.70
91.00
91.20
スイス円
167.95
167.98
167.15
167.91
オージー円
99.54
100.39
99.48
99.69
 人民元
7.2490
7.2526
7.2419
7.2510
カナダ
1.3527
1.3558
1.3478
1.3543
カナダ円
112.11
112.47
111.50
111.75
2299.8
2305.7
2279.8
2291.0

ISM前に151.95.これは、またまたマスメディアが速報で騒ぐのかと思ったが、指標鈍化で失速。と言っても金利差は開くばかりで、クロス円も軒並み上げ。そんなわけで、またまた、介入一時延期というわけでつまらなくなった。ユーロとポンドの動きは相変わらずの天邪鬼的動きで、まことに複雑怪奇である。金の騰勢は止まらず。(4月3日。全国植樹祭の日。23時過ぎ。)

DISTANCE」今日マチ子。Run press.インスタグラムやフェイスブックに掲載したものをまとめたもののようだ。各ページの絵が素晴らしく、なおかつ、そこに書かれている短文も素晴らしい。コロナ期の日々をつづったもの。感動的で新鮮な本である。座布団5枚。

4月3日(Wed)
始値
高値
安値
引値
ドル円
151.55
151.95
151.45
151.69
ユーロ
1.0769
1.0837
1.0764
1.0836
ユーロ円
163.20
164.38
163.07
164.37
ポンド
1.2576
1.2655
1.2563
1.2652
スイス
0.9078
0.9095
0.9028
0.9029
オージー
0.6518
0.6569
0.6504
0.6565
ユーロポンド
0.8562
0.8582
0.8557
0.8565
キウイ
0.5972
0.6011
0.5953
0.6009
ポンド円
190.59
191.93
190.43
191.92
キウイ円
90.51
91.17
90.23
91.15
スイス円
166.94
168.02
166.77
168.00
オージー円
98.78
99.64
98.59
99.58
 人民元
7.2540
7.2631
7.2480
7.2490
カナダ
1.3566
1.3588
1.3512
1.3527
カナダ円
111.71
112.31
111.64
112.14
2280.6
2301.1
2265.7
2299.8

ダルマ状態。米債に沿って、英独金利もジリ高。金の騰勢が全く衰えない。他に書くことなし。お口の恋人、スズキ&カンダ出場せず。(4月2日。こどもの本の日。22時過ぎ。)

世界から恐れられた七人の日本人」上巻。丸谷元人著。ダイレクト出版。むずかしい本は苦手とか言う人には、わかりやすいと思う。軍人7人が取り上げられている。この方面の知識はあるほうだと思っていたが、2人しか知らなかった。一番、感銘を受けたのは、堀栄三陸軍少佐と小野寺信陸軍少将。情報、スパイ、諜報戦というのはきわめて重要で、日本は戦前も戦後もこれが軽視されがち。今の日本はスパイ天国で隙だらけと聞いている。そういう点では、今の日本人は考えるべきだろう。マスメディアの報道ばかり信頼せずに自分で考えることの重要性も説いている。世間にはいろいろな考え方があるだろうが、私は座布団5枚で勧めたい。

4月2日(Tues)
始値
高値
安値
引値
ドル円
151.65
151.80
151.46
151.55
ユーロ
1.0741
1.0779
1.0725
1.0769
ユーロ円
162.89
163.33
162.62
163.20
ポンド
1.2555
1.2579
1.2540
1.2578
スイス
0.9043
0.9090
0.9040
0.9080
オージー
0.6490
0.6524
0.6483
0.6518
ユーロポンド
0.8555
0.8575
0.8541
0.8562
キウイ
0.5953
0.5973
0.5944
0.5972
ポンド円
190.39
190.72
190.05
190.62
キウイ円
90.28
90.52
90.15
90.51
スイス円
167.70
167.72
166.79
166.91
オージー円
98.42
98.82
98.27
98.78
 人民元
7.2600
7.2661
7.2523
7.2540
カナダ
1.3571
1.3584
1.3557
1.3566
カナダ円
111.75
111.88
111.60
111.71
2251.4
2281.1
2246.9
2280.6

相場が冷え切っているので、早いところ、鈴木―神田コンビには介入をやって頂きたい。口だけはもう結構。この後、ISM。(4月1日。ほぼカニの日。22時過ぎ。)

終わった人」内館牧子著。講談社。主人公が最初から私と同い年だったのでビックリ、興味津々。結論から言うと、非常に面白かった。これから読む人には申し訳ないので、これ以上書かないが、座布団5枚。映画もあるようだが、小説のほうが良いだろう。

4月1日(Mon)
始値
高値
安値
引値
ドル円
151.30
151.77
151.23
151.65
ユーロ
1.0790
1.0798
1.0731
1.0743
ユーロ円
163.25
163.42
162.80
162.92
ポンド
1.2640
1.2641
1.2540
1.2551
スイス
0.9025
0.9056
0.9006
0.9043
オージー
0.6520
0.6538
0.6482
0.6490
ユーロポンド
0.8545
0.8563
0.8539
0.8559
キウイ
0.5980
0.5992
0.5940
0.5953
ポンド円
191.25
191.35
190.19
190.34
キウイ円
90.50
90.70
90.12
90.28
スイス円
167.65
168.05
167.49
167.70
オージー円
98.65
98.95
98.28
98.42
 人民元
7.2570
7.2623
7.2482
7.2600
カナダ
1.3540
1.3586
1.3517
1.3571
カナダ円
111.75
111.98
111.59
111.75
2235.0
2265.6
2228.7
2251.4